脳細胞が目覚めるとき

心に響く言葉を教えてもらった。

元京都大学の総長で世界的脳神経の権威だった平沢興氏が総長退任
の際に、学生に伝えた言葉だそうです。

「人は宝の大部分を眠らせて、ほんの少ししか使っていない。
人間の脳はプログラムではなく、意欲で働く。
脳神経を目覚めさせるには、頭で考えるだけでなく、理性でもない。
情熱に火が点いた時目覚める。
命懸けで取り組むと情熱に火が点き、脳細胞が目覚めて生き生きと動く。」

何かに情熱を傾ける。。。最近、ちょっと忘れていたような。
そう。やらされ感を持ってたら、いつまでたっても脳は活性化しないのね。

ウレシクなって皆にコピーを配ってしまった。

コメントは受け付けていません。

Filed under 未分類

Comments are closed.